HOME > STAFF BLOG > アーカイブ > トリートメント

STAFF BLOG トリートメント

カラーをした日にシャンプーをしてはいけない理由とは?


 

 

中目黒美容室CERISIER7の豊田です。

 

 

 

カラーをした日に今日はシャンプーしないでくださいねー!

なんて言われることありますよね?

 

 

なんとなく色が落ちちゃいそうだから、、、みたいなイメージだと思いますが、なぜその日にシャンプーしてはいけないのでしょう??

 

 

 

カラーをした日にシャンプーをしてはいけない理由

 

それは髪の毛が不安定な状態だから!

 

よく肌と髪は弱酸性〜みたいなフレーズを聞くと思いますが、カラーの施術にはアルカリ剤が使用されています。

その為、カラーをした髪の毛はアルカリ性に傾いてしまいます。アルカリに傾いた髪はキューティクルが開き、非常に不安定な状態。

 

その状態でシャンプーをすると開いたキューティクルからタンパク質・カラー剤で入れた色素が流れ出てしまいます、、、

 

 

ではどうしたら髪の毛が安定するのか?

 

それはズバリ、カラー後にpH調整トリートメントをつけることです!

後処理トリートメントとか呼ばれるやつです。

 

自然に放置しておいても、数日経てば安定しますがpHを調整してあげることですぐに安定させることができます。

 

つまり、カラー施術後のpH調整をちゃんとしてあればその日にシャンプーをしても実はほぼ問題ありません。

 

後はカラーケア用のシャンプーなどを使えばpH調整が入っているので色持ちも良くなるのでおすすめです!











 

いかがでしたか?

 

もし、もっと知りたい事などございましたらお気軽にご相談くださいね!

 

 

豊田祐樹


ミディアムレイヤー

こんばんは!


中目黒の美容室スリジェの小島です!



今日はミディアムレイヤーです。


カラーリングはオレンジカッパーで。



髪が艶やかに見せてくれます(^^)!



肩下でワンレングスで切ったら、

表面に低めにレイヤーをいれます。


外ハネ内巻きを加えながら、

スパイラルをミックス。





TEL 03-5459-2160




ミディアムロングレイヤーです。

こんばんは!

中目黒の美容室スリジェの小島です!



肌寒い季節にぴったりな柔らかくて、

 
ドライな質感が魅力的な、


 
ミディアムロングレイヤー。



 
リップラインで前髪を設定したら、




 
バックにかけて流れやすいようレイヤーをいれます。



鎖骨下で前上がりのワンレングス、



 
前髪はリップラインで設定してつなげていきます。





 
 
前に持ち上げてバックにかけて流れやすいよう丸みをつけながらレイヤーをいれていきます。






 
外ハネ、ゆるいスパイラル、バランスよくミックスしてアイロンで巻いてあげると、


スタイルが際立って大人っぽくなります✂︎✂︎✂︎



重さと軽さを形で出していく。







前上がりボブのレイヤースタイル✂︎

こんばんは!!


中目黒の美容室、スリジェの小島です!



今日は前上がりボブのレイヤースタイル。



肌寒い季節にぴったりな柔らかくて、


 
ドライな質感が魅力的な、


 
前上がりのレイヤーボブ。





 
甘くて柔らかな暗めのオレンジブラウンのカラーリングが、



ほんのり大人っぽさを演出してくれます✂︎✂︎✂︎ 


前上がりのワンレングスでカットしたら、


 
前髪はリップラインで設定してつなげていきます。




 
前に持ち上げてバックにかけて流れやすいよう丸みをつけながらレイヤーをいれていきます。


 
外ハネ、ゆるいスパイラル、波ウェーブをバランスよくミックスしてアイロンで巻いてあげると、スタイルが際立って大人っぽくなります✂︎✂︎✂︎






重さと軽さを形で出していく。

クリームタイプのラフなスタイリング剤で、


耳下を握りながら毛束を出す。
分け目はラフに。ベタベタにはせずに、軽く。



エアリータッチに。


指名は小島でお願い致します✂︎







TEL 03-5459-2160

サロントリートメントとホームトリートメントの違い


中目黒美容室CERISIER7の豊田です。

 

 





暖房をつける事が多くなって気になってくるのは乾燥、、、そこでオススメするサロンでのトリートメントメニュー!

 





でも視覚的に何か変わるわけではないので効果分かりにくい、、、これって本当に必要なのでしょうか、、、?

 

そんなお客様も多いはず!

 

 

 




そこで、

サロントリートメントとホームトリートメントの違いを簡単に説明します!

 

 







《サロントリートメント》は主に髪の毛の"内部"を補修するような成分になっています。

 






CMなどでよく聞くアミノ酸、CMC、コラーゲン、加水分解ケラチンなどのPPT、脂質、オイル

などが髪の毛の内部に浸透して補修・結合することによって、髪を内部から綺麗にしてくれます!

 

 





《ホームトリートメント》は、同じような成分で出来ているのですが、サロントリートメントのように細かく細分化されておらず1ステップで仕上げる為、内部まで浸透しづらく定着もしづらくなっています。

 

 





つまり、分かりやすーく言うと

サロントリートメントは髪の内部から作用し、ホームトリートメントは表面付近で作用するようなイメージです!

 

 

 








その髪質やダメージに合わせたトリートメント成分を正しい順番・手順で施術することで今まで体験したことのない手触りが手に入るので、まずは担当のスタイリストにご相談してみてくださいね!

 

 

 

豊田祐樹


中目黒 大人ボブはいかがですか?

こんにちは!中目黒のヘアサロン、CERISIER7の岡田です!

大人の黒髪ボブはいかがですか?
結べる長さでガラッと印象をかえたいお客様!

ボブは子供っぽく見えそう、、と不安に思う方にもぜひチャレンジしていただきたいヘアスタイルです!

本日のお客様は印象を変えたい というご要望です!



肩下5cm ブラウンを、、!



約10cmカット!
少し前下がりにカットしているので、
甘すぎない印象で髪も結ぶ長さもあります!

カラーは黒髪でツヤと凛とした大人らしさを◎

スタイリングの仕方は、
毛先を外ハネにコテで巻き、表面の髪はS字カールをつけます
仕上げにTOKIOのヘアオイルを馴染ませツヤ出した保湿をしています!

TOKIOのヘアオイルは、
保湿と紫外線からも髪を守ってくれるのでとてもおすすめです!
スッキリとしたレモングラスの香りが癒してくれますよ!

ぜひ皆様もスタイルチェンジご相談ください!

CERISIER7 オカダ

03-5459-2160

冬の静電気から髪を守る

 

 

 

中目黒美容室CERISIER7の豊田です!

 

 

 

この時期になると、乾燥した髪の毛が静電気で膨らんで擦れてダメージして、、、っていうことがよくありますよね。

 

 

この静電気を抑える方法なのですが

 

加湿器を使う

乾燥してくると静電気の起きやすくなります。

特にエアコンのついた部屋では要注意。

加湿器で湿度を保つと、静電気も起きにくくなり髪の毛も乾燥から守ってくれます。

 

 

イオン付きドライヤーを使う

最近ほぼ標準装備になりつつあるイオンドライヤー。

乾かすだけで髪の毛のイオンバランスを整えることができます。

使うだけで髪の毛を落ち着かせてくれるのでオススメです。

 

 

アウトバストリートメントを使う

髪の毛同士の摩擦による静電気を抑制します。

静電気が起きやすくなる乾燥からも守ってくれます。

 

 

静電気が起こりにくい素材のブラシを使う

プラスチック製のブラシは静電気が起こりやすくなります。

豚毛や、木製のブラシなどを使うと、静電気を起こしにくいです。

 



 

 

静電気も起きるキューティクルが広がる髪の毛同士が擦れるダメージ

という風に繋がるので冬の静電気は要注意です!

また、襟やマフラーに擦れても同じような事が起こるのでしっかりケアしましょう!

 

 

豊田祐樹


レイヤーボブが可愛くて秋らしい。

こんばんは!!


中目黒の美容室、スリジェの小島です!!

今日は女性らしい大人ボブを紹介します。




レングスは肩上のボブスタイルです。


顔周りにはレイヤーを入れて、軽さを出してます。


カラーリングは毛先を毛束でブリーチしたら、


アッシュ系のベージュを載せてます。


パーマなどはせず、アイロンで軽く巻いてあげると、



大人っぽくなりますよ!!


襟足は外ハネで、
ハチ下はランダムに内巻き外巻きで、

表面のレイヤーは波巻きで。


しっかり巻いたあとに、


しっかりとカールをほぐしてあげると、


硬い髪の女性も柔らかく見せれます。



スタイリング剤はオイルで。




TEL  03-5459-2160


すっきりボブとヘアケア

こんにちは!中目黒のヘアサロン、CERISIER7の岡田です!

 

結ばずすっきり、大人っぽくしたいなと思った時には!

ロングバングのミニボブはいかがですか?

 

レイヤーを入れてスッキリとストレートでクールな印象で大人っぽく仕上がります!

 

ワンカール入れて動きを出してフェミニンな雰囲気にも変わるので、ヘアスタイルを楽しめるのでおすすめです!


 

乾燥で広がりが気になる季節は、内部補修トリートメントがおすすめです!

 

サロントリートメントで髪の内部の水分量を整えてしっとりさせてから、コーティングトリートメントでツヤをプラス!

 

そうすることでしなやかな髪に仕上がります!

 

サロンでのケアだけでは維持が難しいので、自宅でのケアも大切です!

 

ホームケアでは、これから生えてくる髪の為にも、取り入れる食材に意識してください!

 

今回は乾燥が気になる季節がやってるのでおすすめの食材をご紹介致します!

 

髪の乾燥対策には、ほうれん草やブロッコリーを!

髪に良いとされる、ビタミンAやビタミンCが豊富です!

天然のコンディショナーといわれる皮脂の分泌を促し、髪や頭皮の状態を整えてくれます!

 

アボカドやオリーブオイルもおすすめです!

 

髪全体を健やかに保つには、牛肉を!

美しい髪を保つ為に必要な、亜鉛を多く含んでいます!

ラム肉やこれから旬の牡蠣も亜鉛を摂取するのに適しています!

 

 

すでに普段の食卓で取り入れている方も、

意識して食べる事で何か良い効果が期待できるのでぜひ続けてみて下さい!

 

サロンでのケアと一緒に続けていきましょう!

 

皆様のご来店お待ちしております!

 

CERISIER7 オカダ


"いつもと同じ"でも同じ方法ではない

中目黒美容室CERISIER7の豊田です!
 

 

 

 

前回と同じで!”  “いつもと同じで!

よくいただくオーダー方法なのですが、実はいつもと同じオーダーをいただいていても、同じ方法での施術ではありません!

 

 

例えば、、、

カラー施術の時に、水で濡らして塗布・前処理のトリートメントを塗布してからカラーを塗布・

何もつけずにそのまま塗布・カラーの放置時間の長短etc…

 

実は見えないところでも前回混ぜてない色を少し足したり、カラーの2液を6%4.5%3%と変えたりしてます!

 

 

 

あれ?いつもと同じとオーダーしていても前回と違う手順の場合はないですか??

 

 

 

なぜかと言うと、、、

前回と今回の髪の毛のコンディションが違うから!

 

カラーの退色具合、パーマの残り具合、髪の量感、毛先のダメージ具合、季節や湿度による変化etc...前回と同じ髪のコンディションという事は絶対にありません!

 

つまり、今日の髪に前回と同じ施術をしても前回と同じにはならないのです。

 







 

なのでいつもと同じ

と言われても実は

今日の髪のコンディションでいつもと同じ仕上がりにする施術

をしています!

 

 

トリートメント1つでも季節によって微妙に配合を変えたり繊細な計算をしてるので

いつもと同じ

を叶えてくれる信頼できる美容師を見つけてくださいね!

 

 

 

 

豊田祐樹


1234567891011

« カラー | メインページ | アーカイブ | メンズ »