HOME > STAFF BLOG > 豊田ゆうき > 髪のおさまりやすい・おさまりにくいの違いって何?

STAFF BLOG

< ツーブロックのショート  |  一覧へ戻る  |  ロングからショートへ。 >

髪のおさまりやすい・おさまりにくいの違いって何?

中目黒CERISIER7の豊田です!

 

 

髪のまとまりやすさ、まとまりにくさって何で変わると思いますか?

 

 

 

もちろんカットの技術でまとまりやすさは変わってきます!

 

 

しかし、、

実は乾かし方にもコツがあります!

 

 

実は1番大切なのは根元の乾かし方!

根元の癖が中間にも出て、最後は毛先に出ます!

 

 

なので毛先がハネるからといって、毛先ばかりブローしたり、アイロンをしても、おさまらないしハネ続けます、、、

 





 

まずは、根元の癖を直すようにしっかりフラットに乾かすこと!

その時のコツは髪の生えている方向と""に、引っ張るように乾かします!





 

そうすると、、、↓↓↓




髪の根元がフラットになり、落ち着いたスタイリングしやすい状態に仕上がるので是非試してみてくださいね!

 

 

もちろん、ご来店いただければ丁寧にレクチャーいたしますのでお任せください!

 

 

 

 

CERISIER7 

_

目黒区上目黒1-10-5-103 

_

0354592160 

_

平日/11:0020:00

土日祝/10:0019:00 

休日/1、第3月曜・毎週火曜


カテゴリ:

< ツーブロックのショート  |  一覧へ戻る  |  ロングからショートへ。 >

同じカテゴリの記事

ストレートとカラーの順番は?

中目黒CERISIER7の豊田です!






最近、ストレートや縮毛強制を施錠されるお客様が大変多いです。

 

 

 

ストレートもしたいし、カラーもしたい出来れば一度で済ませたい。

 

 

、、、がしかし、同じ日に同時施術はNG

 

法律で決まってるのもありますけど、髪の毛の負担も大きいです、、、

 

 

でもどっちも気になる、、、

 

 

そんな時はどちらからすれば良いのですか、、、?

というご質問をよくいただきます。

 

 

もちろん美容師さんによって考え方は違うと思いますが、僕はストレートからをオススメしてます!

 

 

理由は、、、

ストレート剤はどうしてもカラーを退色&変色させてしまいます。

 

 

なのでカラーをしてからストレートをすると色が落ちてしまいます。






 

 

ストレートをかけて1週間くらい経ってからカラーすればストレートの薬剤も安定してきて髪への影響も比較的に優しく済みますので、ストレートカラーがオススメです!

 

 

また、薬剤によってはストレートとカラーの同時施術も可能ですのでご相談ください!

 

 

CERISIER7 

_

目黒区上目黒1-10-5-103 

_

0354592160 

_

平日/11:0020:00

土日祝/10:0019:00 

休日/1、第3月曜・毎週火曜

 

 


スタイリングのコテの温度


 

 

中目黒CERISIER7の豊田です!

 

 

"コテの温度は何度くらいが良いですか??"

 

 

お客様によくいただく質問です!

 

 

コテやストレートアイロンで毎日スタイリングされる方も多いと思います!

ですが、CMなどでも見かけるように熱のダメージって意外と髪にシビアな影響があります、、、

 



 

 

特にブリーチしてからのカラー(ダブルカラーとも言ったりします)、やハイトーンのカラーをしてる方で、コテで巻いたり、ストレートアイロンでスタイリングする方は温度の設定が色持ちに影響してきます!

 

 

一般的な140°200°でいくと、、、

 

 

 

140°ではあまり色の変化はありません!

 

                           ↓

 

160°ではうっすらと色が変わります!

 

                           ↓

 

 

180°ではかなり色が変わります、、

 

                           ↓

 

200°ではもう完全に色がかわります、、、

 

 

 

 

ということで

 

 

カラーを長持ちさせるなら140°でオススメしてます!

 

 

180200°ですとかなり色が変わってしまうので、カラーの色味を保たせたい場合はオススメできません、、、

 

 

しかし

髪質やダメージにより、カールのつき方や癖の伸び具合は変わるので、140°ではスタイリングしにくい、、、、方もいらっしゃると思います。

 

 

 

 

そういう方は、熱で形をキープするスプレーや巻き髪用のトリートメントがオススメです!

 

 

カラーを長く楽しむ為にはケアは大事になってくるので、コテなどの温度だけではなく、カラー用シャンプー・トリートメントなどホームケアもしっかりしてくださいね!





 

CERISIER7 

_

目黒区上目黒1-10-5-103 

_

0354592160 

_

平日/11:0020:00

土日祝/10:0019:00 

休日/1、第3月曜・毎週火曜

 

LINE@daz3637b


美容師のハサミの世界


中目黒CERISIER7の豊田です!

 

 

美容師といえばハサミ!

 

しかし、美容師のハサミにも種類があります

 

 

 

こちらがオーソドックスなシザー。

 

 

 

こちらはセニング。すきバサミと呼ばれるやつですね!

 

 

そしてこちらはレザー。

 

カミソリの刃みたいなイメージです。

 

 

 

 

シザーカットとレザーカット。

 

 

 

何が違うのか?

 

 

 

シンプルに切り口が違います!

 

 

 

シザーでまっすぐに切ることをブラントカット、ハサミを縦に入れてギザギザに切ることをチョップカットと言います。

 

 

 

これは毛先の質感を変化させる技術です!

 

 

 

レザーだとより細かく感覚的にギザギザ、、、というより先細りに削いだような柔らかい質感を作る事が出来ます。

 

硬い髪質や直毛・収まりづらい髪質でも柔らかく動かしたり、収めることも出来ます。

 

 

 

 

しかし、削るように切るので刃の角度や方向を間違えるとダメージやパサつきに直結してしまいます。。。

 

 

このように、切る人によっての質感が変わるがレザーカットの良さであり、難しさであります。

なので全ての美容師さんが使用できると言うわけではありません。

 

 

美容師にもお客様にもシザーの質感・レザーの質感での好みがあると思いますので、美容師のハサミの世界をご体験してみてくださいね!

 

 

CERISIER7 

_

目黒区上目黒1-10-5-103 

_

0354592160 

_

平日/11:0020:00 

土日祝/10:0019:00 

休日/1、第3月曜・火曜 

 

LINE/daz3637b


安心安全なカラー施術

 

中目黒CERISIER7の豊田です!

 



肌が弱くてカラーがピリピリしみる、、、

心当たりのある方もいらっしゃると思います!

 

 




カラーでしみる原因、、、

 




様々な理由が考えられるますが、

しみない為には地肌に直接カラーをつけない塗布技術や、頭皮用の保護スプレー・保護オイルで頭皮コートして守るのも有効です!

 








ですがカラー剤は薬品なので、髪や頭皮に対する負担は少なからずあります、、、

 





そもそも、薬剤の成分であるジアミンにアレルギーをお持ちの方もいらっしゃります。

アレルギーのある方には残念ですが、絶対にカラーリングは×です!パンパンに腫れて大変なことになったりしますので、、、

 




また、お客様が洗浄力の強いシャンプーを使用されていて頭皮が弱っていたりするケースもあります。

そういった、コンディションの状態でカラーをすると刺激になってしみることもあります!

 

 

風邪をひいてたり、寝不足など体調の状態によってしみたりもあるので、そこも注意が必要です!

 

 




サロンのシャンプーでは、薬剤の除去・ph調整のトリートメントを使用して残留物を残さずにきっちり洗い流す事を当たり前のように徹底しております!

 






当たり前の事を当たり前にすること!それが大切なんですよね!

 

頭皮も髪も健康に、色んなスタイルを楽しみましょう!







_ ✂︎CERISIER7 

_

目黒区上目黒1-10-5-103 

_

0354592160 

_

平日/11:0020:00 土日祝/10:0019:00 休日/1、第3月曜・火曜 

_


白髪ぼかしにハイライト

 

中目黒CERISIER7の豊田です!

 

 

 

『白髪が気になる』


最近、僕が担当させて頂いているお客様からちらほら聞こえてくる1番のお悩みワードです。




分け目を変えたら目立ってた、部分的に固まって増えてきた、全体に気になってきた、、、
など
"白髪染めデビュー"を検討されるお客様も増えてきました。



部分的に気になってたり少量のお客様には、気になる部分だけのポイントで白髪染めをしたりとフレキシブルに対応させていただいてますので、白髪染め=全体真っ黒ととらえずにまずはご相談ください!


最近は色や明るさのバリエーションも増えてますので、全然楽しんでカラーリングできますよ!










そしてすでに白髪染めを続けられてるお客様からよくいただく声ですが、、、



白髪染めをした後、2週間くらいは綺麗になりハッピーだと思います。が、、、!




どうしても新生部はまた白髪が伸びてきます。
なので、それ以降は根元が気になる『ガマン期間』に入ります、、、早く染めたいけどまだ2週間程、、、




そこで提案させていただいてるのが『白髪カバーハイライト』です!




染めたてで綺麗な『ハッピー期間』を2週間6週間に延長を目指します!
さらに、暗くなりがちなグレイカラーをトーンアップできます!




これぞ"白髪カバーハイライト"

 




細かく入れるハイライトがいい感じに白髪をぼかしてカバーしてくれます!

 





まだまだ色々な提案させていただいてますので、ヘアカラーを楽しみましょう!

 

_ ✂︎CERISIER7 

_