HOME > STAFF BLOG > 豊田ゆうき > お風呂上がりのドライヤー

STAFF BLOG

< ツーブロックが得意です。  |  一覧へ戻る  |  ダメージレスなハイトーンカラーの時代 >

お風呂上がりのドライヤー

中目黒CERISIER7の豊田です!

 

最近、暑くなってきてお風呂上がりに髪の毛を乾かすのが嫌になってくる季節ですね!

 

いつも髪の毛を洗った後、どれくらいで髪の毛乾かしてますか??

 

暑いから落ち着いてからと、意外と放置している事が多いと思いますが、、、それが原因で起こるトラブルもあります!





 

 

どんなことが起こるかというと、、、

 

 

 

・頭皮に雑菌が繁殖しやすくなる!

 

雑菌は水から繁殖しやすくなります。頭皮がかゆくなったり臭いの原因にもなります!

 

 

・頭皮の割れグセが直らなくなる

 

生えグセが強い方は特に注意です!

 

・髪の毛が傷みやすくなる

 

濡れたキューティクルが開いてて摩擦などのダメージを受けやすいです!

 

濡れたまま放置してるとこんなにリスクがあるので、暑いけど頑張って乾かしましょう!

 

 

CERISIER7 豊田ゆうき


カテゴリ:

< ツーブロックが得意です。  |  一覧へ戻る  |  ダメージレスなハイトーンカラーの時代 >

同じカテゴリの記事

縮毛矯正とストレートの持ちはどのくらい?

中目黒CERISIER7の豊田です。

 

梅雨時期、ストレートや縮毛矯正をされるお客様が増えてよく聞かれる質問なのですが、

 

ストレートや縮毛矯正ってどのくらい持つの??

 

 

基本的には、

縮毛矯正はかけた部分が薬剤と熱処理によって固められるので元には戻りません。

つまり、伸ばした部分は半永久的にストレートになります!

 

 

しかし、、

ストレートパーマは薬剤だけで癖を伸ばしていくので元々の癖がどのくらいの強さか、髪の毛のダメージや状態、この2つによって変わってきます。

 

 

癖が強ければやはり元に戻りやすくなります。

なので、あまりに癖が強いようだと縮毛矯正の方をオススメさせていただいてます!

 




                                                                     ↓↓↓





 

また健康な髪よりは適度にダメージがある方が癖が伸びやすい事が多いです!

しかし、ダメージしすぎてると髪の毛が薬剤のパワーに耐えきれない事もあります、、、

 

つまり、ストレートはとても繊細なコントロールが必要な技術なのでまずは髪の状態を見せていただいてから、ストレートパーマか縮毛矯正かを相談すると良いと思います!

 

 

そしてどちらの技術も根元の新生部の癖と馴染まなくなってきた頃のご来店をオススメしてますのでご参考にしてください◎

 


縮毛矯正をした髪のカラーリング

中目黒CERISIER7の豊田です!

 

 

関東も梅雨入りして、縮毛矯正をするお客様も多くなってます。

 

実は、縮毛矯正とカラーは結構関係が深く、カラーの発色が変わってきたりします!








 

 

縮毛矯正をかけた髪の毛にカラーをすると、、、

 

・色が入りすぎて暗くなる

 

・濁る、、、

 

縮毛矯正をしている髪の毛は、薬剤や熱によるダメージが進んでいることが多く、カラー剤をとても吸収しやすくなってます!

 

前回のブログで書いたいわゆるタンパク変性というダメージですね!

 

 

そのため、ナチュラルなブラウン系のカラーでも通常より2トーン〜4トーン下がることがあります。

 

また、色味・彩度の高いカラーはがっつりと吸収しやすいので、濁る・色味が出すぎてしまうといった場合もあります。

 

つまり、

なんか思ってたのと違う色、、、そんなトラブルが多くなります!

 







 

解決策としては通常、

縮毛矯正をした髪の毛にカラーをする場合には、

上記の事を計算して、少し明るめのトーンを使ったり、色味を薄めたり、2剤の過酸化水素水をコントロールしたりして調節しております!

 

 

 

また縮毛矯正をした髪は退色も早かったりするので、ホームケアもしっかりするのが大切です!

 

 


縮毛矯正とストレートの違い

中目黒CERISIER7の豊田です!

 

 

梅雨が近づいてきてストレートや縮毛矯正をされる方も多いと思います!

ストレートパーマと縮毛矯正って何が違うのですか、、、?とたまに聞かれるのですが

 

分かりやすく言うと、アイロンで熱を入れるか入れないか。です!

 

 

卵をイメージしてみてください。

 

卵はタンパク質とアミノ酸で出来ていてるので髪の毛と似ています。

 

 

フライパンで焼くと硬くなります!

 

つまり、卵は熱を入れると硬くなります。

 

 

これが縮毛矯正のイメージです!

熱でストレートに固めます。

 

しかし、、、一度熱を入れると硬くなり元には戻らなくなります。

これが縮毛矯正のメリットでもありデメリットでもあります。

 

 

 

 






 

逆にストレートパーマは薬剤のみで癖を伸ばすので、時間が経てば癖はまた元に戻りますが一定の期間は癖が伸びてくれます。

 

 

 

なので

湿気が強い時だけ困るくらいの癖だったらストレートパーマの方がオススメはしてます!

熱の影響を受けないので、後々のイメチェンなども容易です!

 

 

逆に癖やうねりが強くて大変!という方は縮毛矯正がおススメです。

しっかりと熱でストレートに固めるのでうねりや癖はしっかり伸びます!

 

 

髪質によっても合う合わないはありますので、迷ってましたら是非ご相談ください!

 

 

CERISIER7 豊田ゆうき


風邪の時にカラーをすると、、、?


中目黒CERISIER7の豊田です!

 

 

美容室で予約をしてたのに風邪をひいてしまったー、、、

 

こんな事、経験ある方たくさんいらっしゃいませんか??

 

 

 

 

そんな時は、突然のキャンセルであってももちろん大丈夫です。

お電話などで一報いただければ、問題ないのでお大事にしてください!

 

 

 

もし無理してご来店いただき、風邪のままカラーをすると、、、?

 

風邪をひいている時は免疫力が低下しています。

 

 

なので、外からの刺激やウィルスに弱い状態になってます!

 

そうすると、、今までカラーがしみたり痒くならなかった方も

急に、刺激を感じるようになる可能性がでてきます!



 

また、

仕事やストレスで体が疲れていたり、寝不足だったりする時も、刺激を感じやすくなる可能性がありますので要注意です!

 

まずは無理せずお身体一番に大切にしてくださいね!

体調諸共ご相談ください!

 

 

CERISIER7 

_

目黒区上目黒1-10-5-103 

_

0354592160 

_

平日/11:0020:00

土日祝/10:0019:00 

休日/1、第3月曜・毎週火曜


美髪と睡眠の関係


中目黒CERISIER7の豊田です!





誰だって綺麗な髪の毛に憧れてますよね!







 

 

そんな時は何を大事にしますか??

 

 

 

いろいろ大事な事はありますが、睡眠もその1つ!

 

髪の毛は寝ているときに1番成長します!

 

 

 

睡眠中は成長ホルモンが分泌され、毛母細胞が活発になります!

 

 

 

時間はゴールデンタイムと言われる22:00〜約4時間(眠った30分後〜分泌され始めます)が最も分泌されます!

 

 

この時間にしっかり寝ておかないと弱い髪の毛が生えてきやすくなるので、寝る時間に注意してみましょう!

 

 

 

そして良い成長ホルモンを分泌させるには、良い睡眠が必要です!

 

 

5時間以上の深い睡眠をとる事で、綺麗な髪の毛を維持できるといわれています!

 

 

 

逆に、

 

良質な睡眠がしっかりとれていないと、抜け毛、切れ毛、枝毛etc...の原因になります。

また頭皮も赤く炎症してきたり、トラブルになりやすいです、、、

 

 

 

 

しっかり睡眠をとって綺麗な髪を手に入れましょう!