HOME > STAFF BLOG > 木暮了輔 > 全体の中の微小な一部へのこだわり

STAFF BLOG

< 冬の静電気から髪を守る  |  一覧へ戻る  |  秋はオレンジベージュがオススメです >

全体の中の微小な一部へのこだわり










コグレです。







最近は普段ブリーチを使わないお客様でもデザインカラーのオーダーが多く、ブリーチの需要の高さを感じます。







全体ブリーチに抵抗のある方でもハイライトなどのデザインカラーなら、抵抗なく新鮮なのではないでしょうか。







前回入れたハイライトに重ねるようにカラーをしています。









少し厳しい職場でも大丈夫だったとか。







陰影がついて立体感が出ます。








毛流れ、生えぐせを見て効果的な位置にハイライトを持ってくることでなるべく少ないブリーチ範囲で立体感が出せます。




掬いとる幅や太さも重要視しています。







たくさん入れるのもいいですが、手触りも動きも欲しいので。







是非お試しください。







ケアブリーチはやったほうがダメージ全然違います。

カテゴリ:

< 冬の静電気から髪を守る  |  一覧へ戻る  |  秋はオレンジベージュがオススメです >

同じカテゴリの記事

ショートもデジパで。





中目の美容室スリジェのコグレです。










やはりオーダーの多いショートスタイル。








すっきりしてて、骨格綺麗に見えますし、首が長く見え、スタイルもより良く見せてくれます。








そんなショートスタイル、やってみたいけどお手入れ大変そう。伸びたら気になりそうと思っている方








ショートもデジパがオススメです。














乾かしてムースを揉み込みだけの楽ちんスタイリング。







デジパだとカールの持続力があるので、ご自宅で簡単に再現できます。












耳にかけたりしてもいいと思います。





是非ご相談ください!

動く、まとまる










中目黒のヘアサロンスリジェのコグレです。









今回のスタイルは前からじわじわとやる方が増えているウルフスタイルです。










軽めにワンカール巻いてます。





しっかりとレイヤーが入っているので、軽くワンカール巻くだけで動きがしっかり出てくれます。






巻くのもいいですが、パーマも立体感が出てオススメです。







セニング(すきバサミ)を使わずに毛量を調節していくので、手触りは軽く、まとまります。






巻いたりもしないんです。って方もくるくる乾かしてもらえれば、緩く内巻きに簡単になります。







楽ちんなスタイルなので、気になる方は是非ご相談くださいませ。











 

パーマの種類







中目黒のヘアサロンスリジェのコグレです。





今回はパーマの種類について。












大きく分けて二通りあります

・ホット系(デジタルパーマ、エアウェーブ)



・コールド系(コールドパーマ)







ホット系のパーマは、薬剤と熱を使ってかけていくパーマです。

特徴はとにかくカールの持続力があることです。
半永久的に持ちます。ダメージが懸念されていましたが最近は改善され、ダメージが少なくできるようになりました。
髪が濡れた時の状態のカールと乾かした時のカールの差があまりないことが特徴です。



くるくる捻るようにして乾かしてスタイリングしたデジタルパーマのスタイル。

ワンカールなどが綺麗に出しやすいです。




コールド系

コールドパーマは薬剤だけでかけていく方法で特徴はランダムなカールが出しやすく、施術時間もホット系に比べて短いです。

カールも自然に取れていくので次のスタイルチェンジなどがしやすく便利です。


濡れた状態と乾いた状態のカールの差が大きくあり、スタイリングによりスタイルが大きく変わります。
髪質、ダメージによって変わってきますので是非ご相談ください。





クセ毛の大敵






中目黒のプライベートサロンスリジェのコグレです。










最近台風、雨続きで湿度が高い日が続きますね。











クセ毛の方は髪のうねりが気になる日ですよね。









特に前髪の内側(生え際)とか。









スリジェでは半年に一回前髪の内側だけ、またはハチ下全体だけかける方が多くいらっしゃいます。







全体は痛むからかけたくないという方にはいいと思います。







気になる時期に気になる部分だけかける。










スタイリングはグッと楽になると思います。







是非ご相談ください。






極力抑える






中目黒プライベートヘアサロンスリジェの木暮です。








やはり、スリジェでは勿論、
業界でも一番のメニュー比率のカラーリング。










今まで経験のなかった方もブリーチなどのデザインカラーをされる方が増えてきているように思えます。








少し前からケアカラー、ケアブリーチなど処理材が登場し、ダメージを抑えてもっとカラーを手軽に楽しめるようなってきました。

















しかし広告などの過度な表記で勘違いしやすいのが、ケアカラー、ケアブリーチ=“痛まない”などという誤解があるそうです。







確かに処理材を使用するとカラーリングによる酸化の防止や髪の内部を強化する成分でダメージを軽減することはできますが、全く痛まないというと嘘になります。





そんな薬剤が出てくればいいですが...








極力ダメージは抑えて喜んでいただけるような髪型を作れればいいなと思いました。